ジャンパル峠の真下から

峠を越えるのは大変なので真下から上を眺めてみようね

【韓国の報道】日本の2-2劇的なU20決勝トーナメント進出を韓国はどう報じたのか?海外の反応

PR
f:id:ryupanda:20170529124159j:plain 【韓国の報道】日本の2-2劇的なU20決勝トーナメント進出を韓国はどう報じたのか?海外の反応

[U-20ワールドカップ]日本、イタリアと2-2で引き分け...3位16強進出を確保

[OSEN =イインファン記者]日本が0-2でリードされた試合に追いつき、劇的な16強進出に成功した。
日本は27日午後8時、天安総合運動場で開かれた2017国際サッカー連盟FIFAU-20ワールドカップD組組別リーグ最終戦で、イタリアと2-2で引き分けた。勝ち点4(1勝1分け1敗、得失点差-1)でグループリーグを終えた日本は、イタリア(得失点差1)と勝ち点は同じですが、得失点差で押されて3位を記録した。
U-20ワールドカップの規定上3位チームのうち上位4チームは、ワイルドカードで16強行チケットを得る。日本は4つの組(A、B、C、D)が最終的に終えた結果、ドイツ(勝ち点4、-1)、アルゼンチン(勝ち点3、+ 1)よりも上回り、最低4位を確保した。日本はまず2ゴールを許した状況であきらめずに攻勢を続け私結局劇的な16強進出に成功した。
日本は前半7分にイタリア2ゴールを奪わ崩れ過たように思えた。あまりにも簡単に得点を許した。しかし、日本はあきらめることはなかった。
日本は前半22分、挽回ゴールを放って前半を1-2で終えた。
後半は、日本の流れであった。日本は再び、イタリアのゴールを叩いた。絵柄は後半5分に同点ゴールで試合を振り出しに戻した。イタリアは後半、日本に攻勢に揺れた。日本はずっと攻撃したが、イタリアは実利を追求し、守備を強化した。
すでに2位が有力なイタリアは無理な攻勢ではなく、自分の陣営でボールを回して時間を消費した。得失点差で他の3位チームに比べて有利な日本も無理な攻撃ではなく、安定的に対抗しながら試合はそのまま2-2で終わった。